スタッフブログ・お知らせ

#本社

年末の大掃除

一宮ショールームです!

今年も残すところあとわずか、皆さま年末の大掃除はお済みでしょうか?

何かと慌ただしいこの時期、寒さも厳しく億劫に感じてしまいますが、一年の間に蓄積した汚れを落とし、清潔な空間で気持ちよく新年を迎えたいですね。

今回はキッチン天板やシンクの「落ちにくい汚れ」についてのお手入れ方法を紹介したいと思います♪

【人造大理石】

20231223_150248.jpg

① ワークトップの落ちにくいこびりつき等の汚れは、汚れた部分に水に浸したキッチンペーパーを貼りつけ、水気を含ませます。

② 台所用中性洗剤を付け、歯ブラシなどで汚れを落とします。

③ 水拭きで洗剤を落とし、乾いた布でふき取ります。

金属たわしやクレンザー・酸性薬品等は使用しないようご注意ください(^^)/

【ステンレスシンク】

20231223_151123.jpg

ステンレスで気になるシンクの水垢、頑固な水垢汚れにはクエン酸が効果的です。

水垢の正体は水道水に含まれるミネラル成分。アルカリ性の特性を持っているのでクエン酸の酸性を使用し中和させることで汚れを落ちやすくします。

水200mlにクエン酸を小さじ1杯混ぜスプレーボトルに入れて使用します。

◎落ちにくい汚れの場合は、キッチンペーパーにクエン酸水をひたひたになるくらい含ませクエン酸パック、汚れがひどい場合はラップをかけ30分ほど放置します(^^)/

時間がたったらスポンジで水垢をこすり落としましょう。

ヌルつきのある汚れの場合は台所用中性洗剤を一緒に使うと綺麗に落ちますよ。

最後はしっかりと水で洗い流し、から拭きで仕上げましょう♪

今年もあと数日。

私も少しずつではありますが年越しの準備を進めています。

何かと気忙しい年の瀬ではありますが、皆さまお体に気を付けてお過ごしくださいませ。

20231223_160847.jpg