リノベーション事例

和の安らぎを…
和室の間仕切りを取り開放的なLDK空間に

scroll

施工前

#Before

施工データ

#Data

施工地域 みよし市
築年数 25年
施工期間 1ヶ月半
金額 710万円
施工場所・
特徴
キッチン,浴室,洗面所,トイレ,洋室,玄関

間取り図

#FloorPlan

リフォームストーリー

#Reform Story

ハンドメイドの雑貨やインテリアを作るのが趣味の奥様。
そんな手作りしたインテリアや趣味の物を飾る棚と、落ち着いたダイニング空間を目指したT様の物語をご紹介いたします。


プランニング

リフォームのきっかけは、お子様の独立でした。
一部屋分スペースが余ったので、せっかくなら有効活用したいとリフォームを考え始めたそうです。
また、水まわりも経年劣化で使い勝手が悪くなり、掃除がしにくくなったため一新しようと考え、ご相談いただいたそうです。

お打ち合わせを進めて行く中で、T様のやりたいこととご予算のバランスをみながら打ち合わせを重ねて、最終プランが出来上がりました。

最終プランでは、使わなくなった子供部屋を寝室と繋げて大きな空間とウォークインクローゼットに。
趣味のインテリアを飾るためのリビングダイニングは、出来るだけ広くみえるように和室の間仕切りを取り払い、LDKと和室がひと続きの広々とした空間となるプランになりました。


LDK

リビングダイニングの壁に趣味の物を飾りたいと考えていたT様。そこで、飾り棚の取り付け方法を何パターンかご提案させて頂きました。
ダイニングに設置した長い飾り棚は大工さんに作ってもらい、そのほかのご自身で取り付けれる飾り棚はT様ご自身で取り付ける事に。

撮影にお邪魔させていただいた際には、LDKの各所に作られた飾り棚に、奥様が製作したステンドグラス風のインテリアや趣味のご当地ビール、食器などがきれいに並べられていました。

 

 

 


洋室

狭くて使い勝手が悪かったご主人様の部屋が、2つの洋室を繋げてひと続きの空間にすることで、ご主人様のワークスペース兼プライベート空間に。

ご主人様とはクローゼットの幅や奥行き、照明やコンセントの電気配線、TVの位置など、事前に細かく打ち合わせを何度も行い、より生活しやすい空間にすることが出来ました。

もともと困っていた収納スペースの確保も、ウォークインクローゼットを作ったことによって季節物の洋服もすっきり収納でき、お部屋を広く使えるようになりました。

 

 


和室

普段のんびり過ごしたい時に和室を使うので、リフォーム後も同様に使いたいと思っていたT様。
和室にはご自身で作った手毬や家族写真を飾れるよう壁面収納をご希望されており、畳にはグレーを基調とした琉球畳を使い、モダンな空間にしたいとご要望がありました。

畳の色と合うように、格子や壁面収納を暗めの色を数パターンご提案させていただきました。
格子や壁面収納はカタログの写真だけではお部屋全体のイメージが湧きにくいため、3Dパースで内観のイメージを確認して頂きながら打ち合わせを進めていきました。
壁面収納はPanasonicのキュビオスを当初考えていましたが、やりたい事を詰め込むとリフォーム費用が予算オーバーしそうだったので、ご相談のうえIKEAの壁面収納をご準備いただき、室内の空間に合わせることになりました。

ご自身で出来る事は担っていただくことでコストダウンしつつ、当初考えていたモダンな和室が出来上がりました。

 

 


さいごに

リフォームが全て終わったあとショールームのイベントに遊びに来ていただいた際に、新たな住まいで楽しまれているとお話をお聞きし、とても嬉しかったです。
T様のご要望を聞きパースなどを使って打ち合わせを重ねることによって、T様の思い描くご自身で作られたインテリア雑貨を飾れる、こだわりの空間ができました。