リノベーション事例

大人のおしゃれハウス
飾りたいインテリアに合う空間リフォーム

scroll

施工前

#Before

施工データ

#Data

施工地域 尾張旭市
築年数 35年
施工期間 1.5ヶ月
金額 660万
施工場所・
特徴
キッチン,洋室

間取り図

#FloorPlan

リフォームストーリー

#Reform Story

築年数やキッチンの老朽化などが気になり、リフォームを計画したA様のお話です。
今回ご依頼いただいたA様は、以前に施工させていただいたお客様のご両親です。
息子様ご夫婦の工事をした2年前からリフォームを検討されていました。
同じマンションに住む息子様夫婦の、綺麗になった部屋を見てリフォームをしたいと思ったとお声かけいただきました。

 


プランニング

和室とリビングをひとつの部屋にしたい、キッチンを新しくしたいとご相談いただきました。
A様と工事のお話を進めていくと、奥様のお部屋に収納を増やしたい、リビングはこんなテイストにしたいなど具体的なプランがありました。
また施工するうえで難しい部分は一緒に相談しながら進めました。

 

 


リビング・ダイニング

ダイニングの壁にはエコカラットを使用しました。
ダイニングテーブル上のライトもおしゃれなものを選ばれ、シックで大人っぽい空間に仕上がりました。
リビングは、工事前にご主人様より壁に取り付けたい鏡があるとご相談いただきました。
重さが30㎏ほどあるということだったので、取り付け場所を確認し落下防止のため壁に下地を入れました。
上部には天袋収納を造りました。
壁の裏側に位置する奥様のクローゼット上部には、手前に梁があり物を出し入れしにくくなることが懸念されていました。
施工中に、お客さまよりリビング側の天袋収納にしてはどうかという案があり、急遽リビング側へ天袋を造作しました。

 


キッチン

キッチンは1人の空間であってほしいという奥様。
前面の壁は残したまま、窓を造りたいとご要望いただきました。
この窓の前面にある扉を開けると、奥の部屋の窓からは高層階ならではの眺めを楽しむことができます。
壁と窓を上手く使った、セミオープンキッチンとなりました。

 


洋室

奥様の部屋には、花柄のアクセントクロスを施工しました。
梁の部分のピンクのクロスは花柄のアクセントクロスともとても相性がよく、奥様のセンスが光る部屋になりました。
また、クローゼットは息子様夫婦と同様に、ハンガーパイプを2本取り付けしたいとご要望いただきました。
工事後にはお洋服の多い奥様に大変喜んでいただけました。

 


洗面

洗面は鏡に2本の縦ライン照明が入ったPanasonicのシーラインを選ばれました。
浴室扉のすぐ近くにあった洗濯機水栓やコンセントの位置も移設しました。
内装や照明の取替により、施工前より明るい洗面所となりました。

 


まとめ

施工後にお客様に工事中の計画変更(天袋)についてお聞きしました。
A様からは「急な変更でも、まったく不安はなかった。
工事前の段取りから安藤さんを信用していた」と嬉しいお言葉をいただきました。
マニカホームは施工前から現場監督まで、同じ担当者の一貫体制のため、お客様に安心してご相談いただくことができたのかもしれません。
今回、写真撮影のために家具などの搬入が終わったA様邸にお伺いさせていただきました。
クロスやウッドブラインドなどの部屋の雰囲気と、ご主人の趣味・思い出の品がとても合っていて、工事完了直後よりも何倍も素敵なお部屋となっていました。
A様親子2世代の工事に携わらせていただくこととなり、担当者も特別な思い入れのあるお家になりました。