リノベーション事例

My Little Museum
愛着のある家具とお気に入りのキッチン

scroll

施工前

#Before

施工データ

#Data

施工地域 名古屋市緑区
築年数 31年
施工期間 2ヶ月
金額 1,250万円
施工場所・
特徴
キッチン,トイレ,洋室,外壁

間取り図

#FloorPlan

リフォームストーリー

#Reform Story

地方から名古屋へ移り住むことになったT様。
所有しているマンションの一室をリフォームして住むことになりました。
好きな物に囲まれて暮らしたい、そんなT様の願いが叶った空間作りのご紹介をしたいと思います。

 

 

 

 


プランニング

T様の妹様が弊社で度々施工をしていたことから、妹様のご紹介で打ち合わせが始まりました。
昨今のコロナウイルス防止のための自粛生活をするうえで料理作りの楽しさにのめり込まれたT様。
キッチンをお部屋のメインにしたリビングにしたい、大切にしている家具やコレクションに合う内装にしたい、今後に備えバリアフリーにしたい等のご要望を頂きました。
2LDKから1LDKに間取りを変更し、キッチンを主役にした素敵なLDKをご提案いたしました。

 

 

 


キッチン

当初、既設のキッチンが新しいものだったためリフォーム後も使用する予定でしたが、部屋のメインに新しいキッチンを置くリビングにすることになりました。
「楽しく料理が出来て、生活感が出ないキッチンにしたい」との事からTOYO KITCHEN STYLEのCUBEをお選びになりました。シンク内で調理が出来、立体的に活用できる3Dシンクが決め手だったそうです。
梁があるため、換気扇やキッチンの配置には気を配りました。
ステンレスの天板の光沢とカットガラスのオーナメントが輝く照明は、コンパクトながらもリビングの主役にふさわしい華やかな存在感のあるキッチンとなりました。

 


リビング

大切にされているアンティーク家具の置き場を決め、掃き出し窓から壁を作り腰窓にいたしました。
コレクションを飾るために作ったニッチには間接照明を付け、コレクションを引き立てました。

 

また壁一面にはエコカラットを貼り高級感を生み出しました。
床暖房を設け内窓を付けたことで、冬は暖かく過ごせます。
大容量収納も工夫し設置する事ができました。
収納が増えたことで生活感を隠すことができ、大変喜んでいただけました。

 

広くなったリビングは好きな物に囲まれた居心地の良い高級感のある空間に仕上がりました。

 

 


寝室

和室から洋室にし、押し入れからクローゼットへ変更いたしました。
安眠できるように、窓には内窓を付け、ツインシェードは隅から隅まで設置し、朝陽が入らないよう工夫いたしました。

アンティーク家具が映えるホテルの一室のようになりました。

 

 


玄関・廊下

寒さ対策のため、玄関と廊下の間に引き戸を設けました。
玄関収納や建具など、白色で統一することで高級感が生まれました。
寂しくなりがちな廊下にピクチャーレールを設け絵画を飾りました。

 


洗面・トイレ

洗面はLIXILのルミシスをお選びになりました。 お揃いのキャビネットも設置し洗濯機の上にできた空間には可動棚を設けました。
収納力の高い洗面所になり使いやすくなりました。

 

トイレはLIXILのサティスをお選びになりました。
こちらもキャビネットを付け掃除道具など収納出来るようにいたしました。
壁にはエコカラットを貼り高級感を持たせ、気になる臭いも脱臭いたします。
また、絵画を飾るために壁にピクチャーレールを設置いたしました。

トイレ空間がおしゃれに演出できますね。

 


まとめ

今後に備え、全てバリアフリーにし、引き戸に取替え、手すりを設けました。
描画が趣味のT様のため、ピクチャーレールを所々に設置し、模様替えを楽しめるようにいたしました。
全体的に白色で統一したので、絵画がとても映えますね。

 

 

多趣味・多才なT様のために工夫を施し、快適に長く暮らすことのできるリノベーションとなりました。